1/6

Trail Designs Caldera Sidewinder Solo

¥15,800 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥15,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

固形燃料やアルコールストーブの熱量を最大限活かすためのストーブシステムです。コーン形状のスクリーンが暖炉と同じ煙突効果により高い燃焼効率を実現し、低温下でもポットに無駄なく熱を伝えます。

アルコールストーブや固形燃料による湯沸かしは、ウルトラライトハイカーの間では一般的になってきました。気温も高い無雪期においては違和感なく使用していたアルコールストーブや固形燃料ですが、気温が下がってくるとその使用に不安を感じ始める人も多いのではないでしょうか。アルコールストーブや固形燃料は絶対的な熱量がガスストーブ等に比べて少ないのは事実です。そのため、外気温が下がる秋冬は春夏以上にその熱量を無駄にしない工夫が必要になります。風防は冷たい風からストーブやマグポットを守り、その熱を外に逃がさないための必需品ですが、その究極のカタチともいえるのがこのカルデラコーンです。カルデラコーンは風防の工夫により低温下使用の可能性を広げた道具だといえそうです。

カルデラコーンは風防の両端にあるミゾをはめ込み組み立てます。組み立てた風防に対応するポットを装着し使用します。この円錐の先端を切りおとしたコーン型の特徴的な形状により、以下のようなメリットがうまれます。

1. 風防に直接ポットを装着するのでゴトクが不要になる
2. 風防の下が広がっているので安定感がある
3. 風防の上はポットと密着しているので上昇した熱が逃げにくく、炎を押さえ込むことができる
4. ポット全体が風防内にあるため底部だけでなく側面からも熱を加えられる

しかし軽いけれどかさ張る、この点がカルデラコーン最大の課題なのかもしれません。静かな冬のハイキングが楽しめる低山。積雪は少ないものの気温が氷点下になりますが、そんなハイキングでもアルコールストーブや固形燃料の可能性をトライしたい、というハイカーにとっては最も取り組みやすいギアかもしれません。

※カルデラコーンのキットは、本体の他、アルコールストーブ、ポットリフター、燃料ボトル、計量カップ、専用ケースが付属します。

■SPEC■
重量:カルデラコーン本体 / 41g
   コージンストーブ(アルコールストーブ) / 17g
   ポット(蓋込み) / 102g
   ポットリフター / 38g
   燃料ボトル / 20g
材質:アルミニウム

※お使いのモニター環境等により、実際の商品のカラーと若干異なって見える場合がございます。予めご了承下さい。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (62)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥15,800 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品